失体感症(アレキシソミア)

疲労や痛み、温度変化などに気づかない失体感症(アレキシソミア)のため、知らず知らずのうちに体に無理を強いてしまうことがあります。 名前をようやく知りました。 「何故か眠れない」(温度調整ができないなど)が昔からあります。 […]

文字の世界の住人

文字の世界なら僕は健康でいられる。 飛んだり跳ねたり違う世界の人と話したり、 新聞を読まなくても端末で情報を得られたり。 この時代に生まれてそこは良かったけれど、 外で働けないということは全く良くない。