体調の気付きメモ

・過敏性腸症候群(IBS)
・寒暖差アレルギー

 この2つの疑い。前者も4ヶ月は続いているはずなので充分。後者はより長い。双方ともに主治医の先生に報告すべし。

体調不良三昧なのでSE買ってよかった

 珍しくアプリから。というのも、去年からホルモンバランスを崩すわ偏頭痛はどんどん悪化しているわだったのですが、今年になって胃腸炎もそれに加わり気分の悪さや謎の動悸に息苦しさPMSの大きな悪化などなど、この世の終わりのような体調不良が継続していまして、パソコン前にいてもパソコンと向き合うのがつらいぜ……なステータスなのです。

 プレ更年期じゃないだろうな……と、チェストベリーを買っています。因みに一瓶目は朝起きてすぐ飲もうとしたら寝惚けて瓶を落とし半分くらいばら撒きました。効き目があるのかないのかよく分かりません。

 体調を自覚しにくいタイプの人間には身体の方から「これ胃腸炎だぜ!」だとか知らせてくれる機能が切に切に欲しい僕でした。薬の切り替えに伴い、睡眠の方も不安で満ちていますが今月を生き抜こう。28日以降にしか実家に帰れないけれども。

寒さが緩んでいるらしい

 しかし僕にはよく分からないのであった。運転に関わることもあるということで、薬が変わりつつあります。2種類変更するものの、どちらも効き目に期待できない。

 

 早く起きてなにか口にして、昼寝をして、起きたら早めの夕食にして、早すぎる歯磨きをして、夜中になる前には眠り、起きたときには頭痛と胃腸のおかしい具合、というこの頃なのですが……

 

 もしかしなくても、空腹でお腹が痛くなっているのでは

 

 ということに気付きました。今日もめんつゆを白湯で割って飲んでいましたが、家の者に笑われたので我慢せずに冷食でガッツリした感じの夜食を食べました。腰痛があるので腰にはホッカイロ。ネックウォーマーだと隙間ができて咳が出ることもあるので、巻くのはどこやらの伝統芸能っぽいタオル。

胃腸炎続きで爵位を買った

 noteにも書きましたが、あまりにストレス性胃腸炎が何度も起きるので嫌になった上、エンピツさんの永久版3900円を振り込みメールも何度も送ったのに梨の礫だったので、むしゃくしゃしてしまいました。

 ついったログを見直して、もう元ツイートのないRTを消したりしていたのですが、「シーランド」の名前を見かけ公式サイトへばびゅん。お、男爵が安いぞ! 他の3つは3桁のドルが必要だ!(グッズやメールアドレスもあります)

 いつか女騎士にジョブチェンジするかもしれません。

 しかし「女男爵」(この言い方も複数ある)は「Baroness(バロネス)あるいはLady」を冠した呼び方になるみたいですね。Lordも格好いい。

 届いたら「Lord Hatsuma」を名乗れますね! 「Touya Hatsuma」の筆名で申請したのはそれっぽいからです。いえい!

 追記:思うのですがSirになったらSir Siestaでサーシェスター(sieの元ネタとなった最初の捨てHN.それから「しえすた」「しえしえ」→現在の「sie」となり名前が残った)が名乗れるのでは……。お金ができたら買おう

改行後は1マス空けたいので

 「TinyMCE Advanced」をインストールしました。

「WordPressに記事を移動させたはいいけれど改行後の1スペースが消えている!!」

という悲しい思いをしていました。

 やっとググってプラグインを入れました。日本語訳して、「段落タグの保持」にチェック。やったね!

急に冷え込み

 起きたらあちこち痛かったり寒かったりしました。雨も降っていましたね。

 PMSがここのところ痛い方面と恐らく精神的にもひどいので、昨夜注文したチェストベリーのサプリを飲んでみたりも。効き目があるかどうかは一度飲んだくらいではまだまだ分からないのである。PMSで命の母を飲む、とついったで見かけたときには「あれは当帰芍薬散を処方してもらった方が……」という感想になり買わず、主治医プッシュにより葛根湯で体調を整えています。

 アプリのするぷろをセッティングなどしたのですが、アプリから投稿するような機会があるかしらん。

診断:胃腸炎

 内科に行きました。お薬手帳を見せたところ、「薬の飲みすぎて胃腸が荒れている、ゴロゴロいっている」とのことで5日分の薬を処方されました。食欲はあるのですが熱が復活。 薬剤性の消化管疾患 、Wikipediaさんでいうところの「薬剤性腸炎」というものでしょう。

 昨日買った百円のむにゅむにゅマスコット(桃キーホルダー型、肉球型)がどちらも心地良くて手放し難いです。ついでに髪が伸びてきたのでヘアゴムを買ってくくってみました。おお、涼しい。これはさっさと千円カットに行きたい。

 何故か両腕が筋肉痛です。もしや寒いのだろうか。(感覚鈍麻)夕方頃、春秋用の寝間着に着替え。薄っぺらい作務衣の上を着たままです。

台風→無事

 冬鵺です。
体調不良日記として、ブログを書くことにします。

 ここしばらく、微熱と吐き気が続いていました。風邪を引いたとみなしてその対応。
 風邪薬・整腸剤・プリンペラン・痛み止め等を併用して何とかなっていなかったのですが、夜にセルベールを飲んだら大分治まりました。熱も平熱に戻った様子。

 本日、応急病院へ連れて行ってもらいました。
 理由:気分の悪さがプリンペランではどうしようもない

 忘れていました。今日は祝日だと――。
 追い詰められた気持ちで半泣きになりつつ婚約者にお願いして連れて行ってもらいました。予め、一週間ほどの体調についてメモして、今朝の分の体温も計測してからです。雨。
 応急病院だったので今日の分のセルベックスしか出ず。また明日、改めて自力で内科へ行きます。

 ところで某マイナーチェーン店のカニバーガーを婚約者が食べたがっており、お店に行くと数年振りの感。甘辛チキンバーガーを食べましたが、持ち帰りにお好み焼きバーガーも購入。変わったものばかり出すのだなあ。面白い。

 ところでスペース田中って四国限定じゃないんですね。お店を見付けた嬉しさのあまり、すみっコぐらしバンブー食器買いまくりました。それと百均で散財をば。低気圧に弱いので、着圧ソックスを2セット。

 婚約者氏、色々とありがとうございます。でも着ていたシャツ、成城石井みたいなフォントでなにか書かれていてこう、待ち合わせにはいいかな、と。(ぼかした表現)

失体感症(アレキシソミア)

 疲労や痛み、温度変化などに気づかない失体感症(アレキシソミア)のため、知らず知らずのうちに体に無理を強いてしまうことがあります。

 名前をようやく知りました。

 「何故か眠れない」(温度調整ができないなど)が昔からあります。
大切なメモなので、こちらに。

文字の世界の住人

 文字の世界なら僕は健康でいられる。

 飛んだり跳ねたり違う世界の人と話したり、
新聞を読まなくても端末で情報を得られたり。

 この時代に生まれてそこは良かったけれど、
外で働けないということは全く良くない。